2017年4月16日 (日)

造幣局桜の通り抜けにて(俳句)

造幣局桜の通り抜けにて(俳句)

人桜
人人桜
桜哉

2017年4月12日 (水)

浄土真宗本願寺派(西本願寺)北山別院にて

浄土真宗本願寺派(西本願寺)北山別院にて

山下の
桜の花に
誘われて
お西さんへと
参るなりけり

2017年4月10日 (月)

京都府植物園にて、桜の雨(俳句)

花びらは
風の中にぞ
咲きにける

2017年4月 1日 (土)

世の桜

世の中に絶えて桜のなかりせば
世の男こそ嘆き散るらめ

2017年2月25日 (土)

菜の花返歌

菜の花返歌

故郷は
春風吹くか
菜の花の
香り聞きつつ
偲ぶなりけり

2017年2月13日 (月)

月上がる

行きしなに
満月頭(かしら)
山の端に
帰路には高く
雄々しく輝く

2017年2月 6日 (月)

立春

春ぞ立つ
鬼のけ鬼のけ
霰降る

2017年1月20日 (金)

幽霊

姿見の
幽霊のごとき
我を見て
これが俺かと
一人呟く

2016年12月15日 (木)

熊本城の写真を見て

西郷を
打ち破りにし
清正の
城も自然に
勝る能わず

2016年12月11日 (日)

見知らぬ島の白砂に

例えれば
見知らぬ島の
白砂に
打ち上げられし
心地こそすれ

«和音を生まぬ(川柳)

最近のトラックバック

最近のコメント

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

詳細プロフィール