« 街の想い出(2) 神田すずらん通り | トップページ | 街の想い出(3) 新宿その1 ヴァージンメガストア新宿店 »

2006年12月 7日 (木)

好きな短歌(10)

有明のつれなく見えし別れより曉ばかり憂きものはなし 壬生忠岑

藤原定家編纂の小倉百人一首にも収められた歌で、定家によると、百首のうち、この壬生忠岑の歌こそが第一席である、とされたほどの名歌である。

|

« 街の想い出(2) 神田すずらん通り | トップページ | 街の想い出(3) 新宿その1 ヴァージンメガストア新宿店 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40048/12961443

この記事へのトラックバック一覧です: 好きな短歌(10):

« 街の想い出(2) 神田すずらん通り | トップページ | 街の想い出(3) 新宿その1 ヴァージンメガストア新宿店 »