« 好きな短歌(14) | トップページ | ウィーン・シュトラウス・フェスティヴァル・オーケストラ ニューイヤー・コンサート2007 公演パンフレット »

2007年1月12日 (金)

私って○○じゃないですか

一頃、若い女性が初対面の人にも、「私って○○じゃないですか(例:「私ってヤイコが好きじゃないですか」、「私って足が遅いじゃないですか」、「私ってアメリカに憧れてるじゃないですか」)」という言い方をするのが流行った。聞いた側は、「そんなの知らないよ」と思うわけだが、関西の場合は初対面やそれに近い相手に対しても「俺って○○やろ」、「私って○○やん」という言い方をするのは一般的である。
この、「○○やろ」、「○○やん」を標準語で語ろうとした場合、「○○じゃないですか」に変化するのはごく自然のようにも思う。

標準語を基に考えると奇異に思えることが、方言などを知ることで相対化され、なぜそうなるのかがわかる時がある。この「○○じゃないですか」も、方言から派生した言い方だと考えると一概に「妙な言葉遣いである」と断言できないのではないだろうか。

|

« 好きな短歌(14) | トップページ | ウィーン・シュトラウス・フェスティヴァル・オーケストラ ニューイヤー・コンサート2007 公演パンフレット »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私って○○じゃないですか:

« 好きな短歌(14) | トップページ | ウィーン・シュトラウス・フェスティヴァル・オーケストラ ニューイヤー・コンサート2007 公演パンフレット »