« かつての自分に教えられる | トップページ | 観劇感想精選(5) 市川海老蔵主演 「信長」 »

2007年3月22日 (木)

イ・ウンジュ遺作ドラマ「火の鳥」DVDボックスⅡ

2005年2月22日に亡くなった韓国の女優、イ・ウンジュの遺作ドラマ「火の鳥」のDVDボックスⅡを紹介します。ポニー・キャニオンからの発売。日本語字幕付き。日本語吹き替えバージョンも同時収録。音楽は韓国で放映された時とは別のもの(韓国のミュージシャンによるもの)が使われています。

イ・ウンジュの遺作となった韓国ドラマ「火の鳥」DVDボックスⅡジャケット

主な出演は、イ・ウンジュ、イ・ソジン、エリック(韓国のSMAPともいわれる「神話」のリーダー)、チョン・ヘヨン。

DVDボックスⅡは第13話から最終回となる第26話までを収録。DVD7枚組。
ソウルの大企業であるソリン・グループを舞台に話は進んでいきます。ソリンの雇われ社長であるチャン・セフン(イ・ソジン)とソリン・グループの会長の息子でソリン・グループ理事、のちに副社長となるソ・ジョンミン(エリック)が、イ・ジウン(イ・ウンジュ)という女性を巡って恋の火花を散らします。イ・ジウンとチャン・セフンは10年前に結婚、離婚していることから話は複雑になります。またチャン・セフンにはユン・ミラン(チョン・ヘヨン)という婚約者がいることから話は一層もつれていきます。

見所は何といってもイ・ウンジュの繊細な演技(結果的に彼女の命を奪うことになる繊細さ)。顔のちょっとした表情で感情を伝える技は韓国女優の中でも傑出していました。

またユン・ミランを演じるチョン・ヘヨンのプロフェッショナルな演技も見物。全身全霊をかけ、徹底して悪女を演じて見せます。

イ・ソジンやエリックもハイレベルな女優陣に負けじと好演を見せ、見応えのあるドラマに仕上がっています。

特典として、NGシーンなども含めた特典映像付き。韓国で放送された特番を基に編集されたもので、かなりミーハーな作りですが、楽しめます。

また、より真面目なメイキング映像をイ・ソジンさんの日本語公式サイトで見ることが出来ます。イ・ソジンさん演じるチャン・セフンは左利きですが、これはドラマ上の設定で、イ・ソジンさん自身は右利きであることも明かされています。

「イ・ソジン 日本公式サイト」 http://www.so-net.ne.jp/seojinlee/

「イ・ソジン 日本公式サイト」メイキング動画 http://blog.so-net.ne.jp/seojinlee/archive/c40377534-23--10

ドラマ/火の鳥: II(Box)

|

« かつての自分に教えられる | トップページ | 観劇感想精選(5) 市川海老蔵主演 「信長」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40048/14352388

この記事へのトラックバック一覧です: イ・ウンジュ遺作ドラマ「火の鳥」DVDボックスⅡ:

» 韓国ドラマ「火の鳥」DVDボックスⅠ [鴨東記]
1月26日に発売された、韓国ドラマ「火の鳥」DVDボックスⅠを紹介します。初回特 [続きを読む]

受信: 2007年3月27日 (火) 08時25分

» 韓国ドラマ~母よ妹よ~ [韓国ドラマLOVERS!]
母よ妹よ主演 コ・ス/アン・ジェウク全50話主演の韓国女優コ・スの他、アジアの大スターアン・ジェウクや演技派韓国女優のペ・ドゥナなど個性派がスターが集まり共演した作品です☆この「母と妹よ」というドラマは代理母問題や男尊女卑など重いテーマが入っています。二卵性双生児の数奇な運命を描いたヒューマンドラマです。涙ありのこのドラマ「母よ妹よ」をみてはいかがでしょうか??... [続きを読む]

受信: 2007年4月11日 (水) 23時46分

« かつての自分に教えられる | トップページ | 観劇感想精選(5) 市川海老蔵主演 「信長」 »