« 観劇公演パンフレット(11) 「プライベート・ライヴズ」 | トップページ | 街の想い出(9) 神田・御茶ノ水界隈その2 三省堂書店神田本店 »

2007年4月21日 (土)

「のだめカンタービレ」もいいけれど(2)

映画「神童」の同名の原作漫画(作:さそうあきら)もお薦めです。

さそうあきら作 漫画「神童」 作者の、さそうあきらは、相当なクラシック音楽好きのようで、クラシックファンなら、「あー、あのエピソードが元ネタか」とわかる挿話が沢山出てきます。

小学生の天才ピアニスト・成瀬うたと、名門音楽大学を目指して浪人中の菊名和音(きくな・かずお。通称:ワオ)を主人公に、音楽の力、神秘性、その素晴らしさと恐ろしさ、音楽業界の表と裏、光と影を描いていきます。

手塚治虫文化賞優秀賞&文化庁メディア芸術祭優勝賞受賞作品。

難しい話ではないので、クラシック音楽に詳しくない人でも楽しめると思います。

映画「神童」は、本日4月21日公開。荻生田宏治監督作品。
成瀬うた(映画では中学生という設定)を演じるのは成海璃子、菊名和音ことワオを演じるのは松山ケンイチ。
ほかに、手塚理美、西島秀俊、串田和美、貫地谷しほり、甲本雅裕、吉田日出子、柄本明、浅野和之、キムラ緑子らが出演します。

さそうあきら/神童: 1: アクションコミックス

さそうあきら/神童: 1: 双葉文庫

|

« 観劇公演パンフレット(11) 「プライベート・ライヴズ」 | トップページ | 街の想い出(9) 神田・御茶ノ水界隈その2 三省堂書店神田本店 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40048/14794310

この記事へのトラックバック一覧です: 「のだめカンタービレ」もいいけれど(2):

« 観劇公演パンフレット(11) 「プライベート・ライヴズ」 | トップページ | 街の想い出(9) 神田・御茶ノ水界隈その2 三省堂書店神田本店 »