« シベリウスの年に(6) 「カヤヌス・コンダクツ・シベリウス」 | トップページ | 「フォレスト・ガンプ」オリジナル・スコア集 »

2007年4月17日 (火)

アロサウルスが好きだった

本日4月17日は「恐竜の日」なのだそうです。

多くの小さな男の子達にとって恐竜は、興味のある対象の一つ。私もそうで、図鑑などを見てワクワクしたものでした。

私が最も好きだったのは、ジュラ紀に生息したアロサウルスという恐竜。白亜紀に活躍し、「恐竜の王」と呼ばれたティラノサウルスに似た恐竜ですが、ティラノサウルスが頭が大きくズングリムックリなのに対し、アロサウルスは顔も体もスマートです。

私が子供の頃は、「恐竜は爬虫類の祖先」とされていたのですが、1990年代から「実は鳥類の祖先だった」という説が有力になりつつあります。「絶滅した」とされていた恐竜ですが、その割りには発掘される化石が少ないことから、鳥に進化したのだという説が生まれ、科学的な鑑定なども行われるようになりました(結果、恐竜から直接鳥へと進化していったのかはわからないが、恐竜と鳥類にはつながりがあるらしいことがわかりました)。しかし恐竜が鳥に進化したというのなら、人間はその鳥を好んで食べているのですから、考えようによっては恐竜(肉食恐竜)より遙かに獰猛ですね。

|

« シベリウスの年に(6) 「カヤヌス・コンダクツ・シベリウス」 | トップページ | 「フォレスト・ガンプ」オリジナル・スコア集 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アロサウルスが好きだった:

« シベリウスの年に(6) 「カヤヌス・コンダクツ・シベリウス」 | トップページ | 「フォレスト・ガンプ」オリジナル・スコア集 »