« ポップな香港映画の嚆矢 『恋する惑星』 | トップページ | 夢の中で頬をつねる »

2007年6月27日 (水)

一目惚れ

世の中にはしょっちゅう一目惚れしている人もいるようですが、私自身は一目惚れの経験は一度しかありません。

「一目惚れした相手とその後どうなったか」という統計がアメリカにはあるようですが、それによると半数近くは結婚まで行き着くそうです。統計というのは案外いい加減なのでこの結果を信用して良いものなのかどうなのか疑問ですが(しょっちゅう一目惚れしている人はどうなるのでしょう。あるいはしょっちゅう一目惚れしている人は結果的に何人目かの一目惚れした相手とくっつくので「一目惚れは結婚に結びつきやすい」という結論に大いに貢献しているのかも知れません)。

私自身の一目惚れの結果がどうなったかは置くとして、その相手が美人だったかというと、客観的に言って「そうでもない」というのが不思議です。

東京の繁華街を注意して歩いていると、タレントになっても不思議でないほどの美人と30分に1度の割合ですれ違います。テレビの撮影現場に出くわすことも多く、綺麗な女優さんを見て感心した後で、近くのコンビニに入ったら、そこのレジの女の子の方が女優さんより綺麗だったということもありました(東京には美人が溢れています。美人と結婚したい男性は東京に行きましょう。実際に結婚出来るかどうかはあなた次第ですが)。

しかし美人だから一目惚れするというわけでは私の場合ないようです。世の多くの男性同様、私も美人は好きなんですけどね。

|

« ポップな香港映画の嚆矢 『恋する惑星』 | トップページ | 夢の中で頬をつねる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40048/15573285

この記事へのトラックバック一覧です: 一目惚れ:

« ポップな香港映画の嚆矢 『恋する惑星』 | トップページ | 夢の中で頬をつねる »