« これまでに観た映画より(2) 「レッド・バイオリン」 | トップページ | 新川和江詩集 『わたしを束ねないで』 »

2007年6月17日 (日)

「帰ってきた時効警察」オリジナル・サウンドトラック+

「帰ってきた時効警察」オリジナル・サウンドトラック+ 先日、好評の内に放送を終えた「帰ってきた時効警察」ですが、今回はそのオリジナル・サウンドトラックに、「時効警察」シリーズの生みの親ともいうべき三木聡がこれまでに手がけた映画やテレビドラマ、コントバラエティなどの音楽(作曲はいずれも坂口修)、さらには三日月しずか(麻生久美子)が劇中で歌った、「しゃくなげの花」と「月見そば」(いずれも犬山イヌコの作詞作曲)、「たべもの」(作詞:犬山イヌコ、作曲:犬山イヌコとKERA)の3曲を収録したCDを紹介します。CD2枚組3000円。

熊本課長(岩松了)が伝道師として広めようとしたプクーちゃんというキャラクターのテーマ音楽「プクーちゃんのテーマ」(そのまんまじゃないか)など、一般的なサウンドトラック盤なら落とされそうな曲が普通に入っているのが笑えます。

更に可笑しいのが、三日月しずかのデビュー盤(?)ともいうべきボーナスCD。三日月しずかこと麻生久美子の反則技ともいうべき声音のチェンジ、そして素っ頓狂な歌詞とメロディーであるにも関わらず、麻生久美子の歌が妙に上手いのも却って笑いを誘います。

三日月クンのナルシスティックな表情を写したCDジャケットも収録。これはあくまでCDを買った人のための特典と解釈しているので、ここでお見せできないのが残念です。

おまけの情報ですが、オダギリジョーの主演、麻生久美子がヒロインを務め、岩松了が脚本・監督を手がける映画が作られます。『たみおのしあわせ(旧タイトル『そして夏がきた』)』というタイトルで、2008年夏の公開予定。6月クランクインとありますから、丁度今頃撮影しているはずです。

Tv Soundtrack/帰ってきた時効警察

|

« これまでに観た映画より(2) 「レッド・バイオリン」 | トップページ | 新川和江詩集 『わたしを束ねないで』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「帰ってきた時効警察」オリジナル・サウンドトラック+:

» 『帰ってきた時効警察』DVDボックスをよろしくお願いします [鴨東記]
オダギリジョー、麻生久美子の主演で話題になった金曜ナイトドラマ『時効警察』が帰っ [続きを読む]

受信: 2007年10月10日 (水) 01時20分

« これまでに観た映画より(2) 「レッド・バイオリン」 | トップページ | 新川和江詩集 『わたしを束ねないで』 »