« 大河ドラマ「新選組!」オリジナル・サウンドトラック | トップページ | 観劇公演パンフレット(15) 『オケピ!』(初演) »

2007年8月12日 (日)

読書感想文について

以前、「読書感想文なんて書くな」という主張をしましたが、“読書感想文の書き方”というワードで入ってくる方が多いので、アドバイスをいくつか。

自分が登場人物と同じ立場や状況に置かれたらどうするかを考えて書くといいと思います。

作者は何故この場面で登場人物にこんなことをさせたのかを探ってみましょう。

“何故(なぜ)”を大切にしましょう。ストーリーにほとんど触れなくても、何故と思ったことを追求していくだけで読書感想文は書けます。

実はさる事情により、文学的価値以外のことで読書感想文の課題図書や推奨図書は決まっています。そうした「大人の事情」に反抗して、少し難しめの本を選んで感想を書いてみるのもいいでしょう。文学には“反抗”がつきものです。

|

« 大河ドラマ「新選組!」オリジナル・サウンドトラック | トップページ | 観劇公演パンフレット(15) 『オケピ!』(初演) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40048/16086248

この記事へのトラックバック一覧です: 読書感想文について:

« 大河ドラマ「新選組!」オリジナル・サウンドトラック | トップページ | 観劇公演パンフレット(15) 『オケピ!』(初演) »