« かくも軽き不在 | トップページ | 『もう一度、投げたかった 炎のストッパー津田恒美最後の闘い』 »

2007年9月 4日 (火)

操り人形のための葬送行進曲

メロディーは知っているけれどタイトルは知らない曲というのは案外多いものです。

今日はそうした種類の曲の中でも最も有名な作品を紹介します。

「ヒッチコック劇場」のテーマ曲として知られている曲。実は原曲はクラシック音楽です。グノーが作曲した「操り人形のための葬送行進曲」という音楽で、楽器編成は異なるものの、メロディーは全く一緒です。

「操り人形のための葬送行進曲」のMIDIは、ヤマハのサイトで試聴することが出来ます。

http://www.yamaha.co.jp/himekuri/view.php?ymd=20000813

|

« かくも軽き不在 | トップページ | 『もう一度、投げたかった 炎のストッパー津田恒美最後の闘い』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40048/16340048

この記事へのトラックバック一覧です: 操り人形のための葬送行進曲:

» ステキなクラシック音楽で心を癒しましょう。 [癒しのクラシック音楽]
心を癒してくれるすてきなクラシック音楽を紹介しています。 クラシック音楽でほっとするひとときを過ごしましょう。   [続きを読む]

受信: 2007年9月 5日 (水) 21時06分

« かくも軽き不在 | トップページ | 『もう一度、投げたかった 炎のストッパー津田恒美最後の闘い』 »