« 観劇公演パンフレット(18) 加藤健一事務所 「コミック・ポテンシャル」(再演) | トップページ | シベリウスの年に(22) レナード・バーンスタイン指揮ニューヨーク・フィルハーモニック 「シベリウス交響曲全集」 »

2007年11月19日 (月)

好きな短歌(25)

心なき身にもあはれは知られけり鴫立つ沢の秋の夕暮れ 西行

いわゆる三夕(「秋の夕暮れ」で終わる三つの歌)の一つ。三夕の中では唯一、秋の夕暮れの美しさを歌った歌です。

「心なき身にはあはれは知られけり」は勿論謙遜です(本当はこんなことは書くまでもないのですが)。

|

« 観劇公演パンフレット(18) 加藤健一事務所 「コミック・ポテンシャル」(再演) | トップページ | シベリウスの年に(22) レナード・バーンスタイン指揮ニューヨーク・フィルハーモニック 「シベリウス交響曲全集」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40048/17123531

この記事へのトラックバック一覧です: 好きな短歌(25):

« 観劇公演パンフレット(18) 加藤健一事務所 「コミック・ポテンシャル」(再演) | トップページ | シベリウスの年に(22) レナード・バーンスタイン指揮ニューヨーク・フィルハーモニック 「シベリウス交響曲全集」 »