« 稲尾和久の死 | トップページ | 沖縄のジミ・ヘンドリックス 登川誠仁「スピリチュアル ユニティ」 »

2007年11月14日 (水)

意識の流れは

単語の選び方一つで完全に読まれてしまうこともある。

だからご用心。人間はそれほど愚かではない。

自分がわかっていることは他人もわかっていると思った方がいい。だから自分は一歩でも先に行こうとする。そうした意識で丁度良い。

|

« 稲尾和久の死 | トップページ | 沖縄のジミ・ヘンドリックス 登川誠仁「スピリチュアル ユニティ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 意識の流れは:

« 稲尾和久の死 | トップページ | 沖縄のジミ・ヘンドリックス 登川誠仁「スピリチュアル ユニティ」 »