« 観劇感想精選(25) 劇団青い鳥 「もろびとこぞりて ver.2,3」 | トップページ | 繰り返される音の波 「エッセンシャル・マイケル・ナイマン・バンド」 »

2008年1月 9日 (水)

街の想い出(21) 千葉その2 シネマックス千葉

街の想い出(21) 千葉その2 シネマックス千葉

千葉市中央区にある映画館「シネマックス千葉(CINEMAX千葉)」。5つのスクリーンを有する、千葉市初のシネマコンプレックスです。1997年のオープン。この映画館で最初に観た映画は、確か竹中直人監督の「東京日和」だったと思います。写真家のアラーキーこと荒木経惟(あらき・のぶよし)夫妻をモチーフにしたドラマです。竹中直人と中山美穂の主演。松たか子の映画初出演作でもありました。岩松了の脚本。映画音楽の作曲は大貫妙子で、坂本龍一が編曲を担当しています。私は「洛北日和」というブログもやっていますが、そのタイトルの基になったのが「東京日和」です。

この映画館にはたびたび通い、色々な作品を観ています。というのもシネマックスにはメンズデイがあって、毎週木曜日に男性は1,000円で映画を鑑賞することが出来るので行きやすかったという理由があります。学生料金も1,300円で、東京の映画館に対抗しています(東京の映画館の学生料金は1,500円が一般的)。

|

« 観劇感想精選(25) 劇団青い鳥 「もろびとこぞりて ver.2,3」 | トップページ | 繰り返される音の波 「エッセンシャル・マイケル・ナイマン・バンド」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 街の想い出(21) 千葉その2 シネマックス千葉:

« 観劇感想精選(25) 劇団青い鳥 「もろびとこぞりて ver.2,3」 | トップページ | 繰り返される音の波 「エッセンシャル・マイケル・ナイマン・バンド」 »