« 街の想い出(22) 銀座その3 銀座山野楽器本店 | トップページ | クラシック音楽情報専門フリー月刊誌 「ぶらあぼ」 »

2008年3月16日 (日)

頑張れ京都サンガF.C.

京都サンガF.C. Tシャツ

というわけで、京都サンガF.C.のTシャツを着て、2008年度J1ホーム開幕戦、対大宮アルディージャ戦を見に、西京極まで行ってきました。
京都サンガF.C.のグッズは、レプリカユニフォームなど色々ありますが、値段も手頃なのはやはりTシャツだと思います。紫色ということで少し派手であり、サンガ戦観戦時以外は着にくい代物ではありますが。

サンガのTシャツにも様々な種類がありますが、私が持っているのはサポーター用の背番号「12」の入ったもの。

西京極では、レプリカユニフォームや、選手の背番号とネーム入りのTシャツに人気があるようで、背番号12のTシャツを着ている人は少数派でしたが。

それはともかくとして、本日の対大宮アルディージャ戦では、渡邉大剛選手の鮮やかなミドルシュートが決まり、2-1でサンガが勝利しました。柳沢敦選手も京都移籍後初ゴールを決めましたし(ゴール前での混戦の中でのゴールだったので肉眼で誰が決めたのかわからなかったのは残念でしたが)、第1節で勝ち点3を上げている大宮相手に嬉しい勝ち星を挙げてくれました。

ホームグラウンドである京都市西京極総合運動公園陸上競技場兼球技場(西京極スタジアム)にかなりガタが来ているのが残念ですが、自分の街にあるプロスポーツチームを応援できるというのは幸せなことだと思います。

|

« 街の想い出(22) 銀座その3 銀座山野楽器本店 | トップページ | クラシック音楽情報専門フリー月刊誌 「ぶらあぼ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40048/40526237

この記事へのトラックバック一覧です: 頑張れ京都サンガF.C.:

« 街の想い出(22) 銀座その3 銀座山野楽器本店 | トップページ | クラシック音楽情報専門フリー月刊誌 「ぶらあぼ」 »