« 現代演劇の一つのテーマ | トップページ | これまでに観た映画より(23) 山中貞雄監督作品「丹下左膳余話 百萬両の壷」 »

2008年5月31日 (土)

どうでもいいことかも知れませんが

映画「ロルカ、暗殺の丘」でロルカを演じたアンディ・ガルシアとリッカルド・ムーティは似ていると思いませんか?

アンディ・ガルシアとリッカルド・ムーティの両方を知っている人がどれぐらいいるのかわかりませんが。

アンディ・ガルシアといえば、何といってもケビン・コスナー主演の「アンタッチャブル」が良かったですね。

シカゴ駅での階段落ちの場面、

「狙いは?」
「完璧です」

うーん、格好いい。

|

« 現代演劇の一つのテーマ | トップページ | これまでに観た映画より(23) 山中貞雄監督作品「丹下左膳余話 百萬両の壷」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40048/41375828

この記事へのトラックバック一覧です: どうでもいいことかも知れませんが:

« 現代演劇の一つのテーマ | トップページ | これまでに観た映画より(23) 山中貞雄監督作品「丹下左膳余話 百萬両の壷」 »