« マーティ・フリードマン 『いーじゃん! J-POP だから僕は日本にやって来た』 | トップページ | コンサートの記(16) 下野竜也指揮大阪フィルハーモニー交響楽団 大阪フィルいずみホール特別演奏会Ⅰ »

2008年8月11日 (月)

マーティ・フリードマン 「music for speeding」

元メガデスのギタリストで、現在は日本に住んで音楽活動を行っているマーティ・フリードマンのCDを紹介します。

マーティ・フリードマン 「music for speeding」 2002年に発表された「music for speeding」(ユニバーサル)。

2002年というとマーティが日本に移住する年。レコーディングはアメリカで行われていますが、マーティの自筆による日本語メッセージ(漢字、ひらがな、片仮名を自在に使っています)がライナーノーツに記されています。

メタルスタイルによるインストゥルメンタルアルバムということで重厚で攻撃的ではありますが、メロディーラインは美しく、時にセクシーですらあり、マーティのロマンティックな資質が窺われます。日本盤のみマスネの「タイスの瞑想曲」のメタル版編曲入り。アメリカのミュージシャンはクラシック音楽もよく研究していますが、演奏にそれを直接生かすことは邪道とされているようで、「タイスの瞑想曲」が日本盤のみのボーナストラックとして入っているのはそのことと関係があるのかも知れません。アメリカ音楽界のそうした堅苦しさから逃れるためにマーティは日本に来たのでしょう。

Marty Friedman/Music For Speeding

|

« マーティ・フリードマン 『いーじゃん! J-POP だから僕は日本にやって来た』 | トップページ | コンサートの記(16) 下野竜也指揮大阪フィルハーモニー交響楽団 大阪フィルいずみホール特別演奏会Ⅰ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40048/42134874

この記事へのトラックバック一覧です: マーティ・フリードマン 「music for speeding」:

« マーティ・フリードマン 『いーじゃん! J-POP だから僕は日本にやって来た』 | トップページ | コンサートの記(16) 下野竜也指揮大阪フィルハーモニー交響楽団 大阪フィルいずみホール特別演奏会Ⅰ »