« 飛ぶ夢を見たことがない | トップページ | 先を問うのが我々の仕事 »

2008年9月16日 (火)

柴田淳 シングル「愛をする人 Orochi's Theme」

ブログパーツでも宣伝している、「しばじゅん」こと柴田淳のニューシングル「愛をする人 Orochi's Theme」。映画「おろち」の主題歌として、しばじゅんさんが書き下ろした曲で、曲自体は先に発売されたアルバム『親愛なる君に』にも収録されていましたが、シングルには実際に映画「おろち」のラストに流れるバージョン違いのものが収められています。

柴田淳 シングル「愛をする人 Orochi's Theme」 シングルバージョンはシンプルなピアノ伴奏によって始まりますが、ストリングス、ギターなどが加わって徐々に盛り上がっていくという編曲。心の乱れ(情念?)を表すようなピアノとストリングスの動きが印象的な仕上がりになっています。

カップリングされた「お父さんより。」は、実家を出て行く娘を持つ父親の複雑な心境を唄った歌。しばじゅんさんのアルバム『わたし』に「一人暮らし」という、一人暮らしを始める娘と母親の気持ちを唄った歌がありますが、それと一対を成しているような曲です。
しばじゅんさんのピアノ弾き語りによる、7分を超える曲。

私には妹が一人いますが、送り出すときはこのような心境になるのだろうな、と思いますね。

柴田淳/愛をする人: Orochi’s Theme (+dvd)(Ltd)

愛をする人−Orochi’s Theme [CD+DVD]<初回限定盤/特典付>

柴田淳/愛をする人: Orochi’s Theme

愛をする人−Orochi’s Theme<通常盤/特典付>

|

« 飛ぶ夢を見たことがない | トップページ | 先を問うのが我々の仕事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 柴田淳 シングル「愛をする人 Orochi's Theme」:

« 飛ぶ夢を見たことがない | トップページ | 先を問うのが我々の仕事 »