« サー・チャールズ・マッケラス指揮スコットランド室内管弦楽団 「ブラームス交響曲全集」 | トップページ | 豊かすぎず貧しすぎず »

2008年9月24日 (水)

得られるもの

得られるものの大半はオモチャ同然なのかも知れないと思うことがある。

得ることばかりが人生だと考えている人もいるようだけれど、何を捨てるのかを慎重に選び出す能力の方が、生きるには大切なようにも思う。

世界に同化することなく対立することなく、面と向かい合うには、出来るだけ少ない道具でも形作れるものを考え、シンプルな自己を築く覚悟もまた必要なのではないだろうか。

|

« サー・チャールズ・マッケラス指揮スコットランド室内管弦楽団 「ブラームス交響曲全集」 | トップページ | 豊かすぎず貧しすぎず »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 得られるもの:

« サー・チャールズ・マッケラス指揮スコットランド室内管弦楽団 「ブラームス交響曲全集」 | トップページ | 豊かすぎず貧しすぎず »