« 1998年1月の雪 | トップページ | 影絵のような日々 »

2009年1月18日 (日)

アンドリュー・ワイエスの死

アメリカの世界的な画家、アンドリュー・ワイエス氏が死去。91歳。少年時代に神経衰弱を患い、幼い頃に医師から「10歳まで保たない」と短命を宣告されたワイエス。

それゆえか彼の画風は、緻密な描写の裏に孤独と悲しみ、死の予感を宿していました。

好きな画家の絵の中には、愛好する見手その人が存在するといわれます。ワイエスの絵の中にも、おそらく私はいるのでしょう。

|

« 1998年1月の雪 | トップページ | 影絵のような日々 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40048/43772203

この記事へのトラックバック一覧です: アンドリュー・ワイエスの死:

« 1998年1月の雪 | トップページ | 影絵のような日々 »