« アンドリュー・ワイエスの死 | トップページ | 青の時間 »

2009年1月19日 (月)

影絵のような日々

実態があるかなきかの影絵のような日々。

私が私を離れて成立しているような。

光あるところは私から遠く、影として演じきれぬことのもどかしさ。

だが私はなぞっていく。それが本当でなくても、なぞられた実体は確実に時間に刻まれていく。

時をなでる。それが生きるという実態。

|

« アンドリュー・ワイエスの死 | トップページ | 青の時間 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 影絵のような日々:

« アンドリュー・ワイエスの死 | トップページ | 青の時間 »