« 門徒もの知らず | トップページ | プロ野球チームをつくろう!ONLINE2に参戦しています »

2009年3月 8日 (日)

京都サンガF.C.開幕戦。エキサイティングシートで観戦しました

京都サンガF.C.開幕戦。エキサイティングシートで観戦

西京極総合運動公園陸上競技場兼球技場での、京都サンガF.C.の開幕戦、対ヴィッセル神戸戦を観に行きました。

今年から、西京極では、陸上のトラックの真後ろに仮設スタンドを設けた「エキサイティングシート」なるものが発売されるようになり、「ものは試し」と、そのエキサイティングシートのチケットを買って観戦しました。

エキサイティングシートからのピッチの眺めは御覧の通り。ゴールに近いので、ゴール前での競り合いは迫力があります。一方で、グラウンドを俯瞰で見ることが出来ないので、各選手が、どの位置で、次に何を狙っているのかを予測するのが難しいという難点もありました(選手のポジショニングこそがサッカーの試合を生で観る一番の醍醐味であるのですが)。

とはいえ、ピッチの芝の匂いが風に乗ってやってくるなど、間近でサッカーを見ることの楽しみが感じられたのも事実です。

試合は渡邊大剛のゴールにより、サンガが1-0でヴィッセルを下し、好スタートを切りました。

|

« 門徒もの知らず | トップページ | プロ野球チームをつくろう!ONLINE2に参戦しています »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40048/44284744

この記事へのトラックバック一覧です: 京都サンガF.C.開幕戦。エキサイティングシートで観戦しました:

« 門徒もの知らず | トップページ | プロ野球チームをつくろう!ONLINE2に参戦しています »