« 雨のスポーツ観戦 | トップページ | 日本のオーケストラを聴こう(1) 仙台フィルハーモニー管弦楽団 パスカル・ヴェロ指揮 ドビュッシー「海」ほか »

2009年5月19日 (火)

これまでに観た映画より(43) 「鴨川ホルモー」

2009年5月1日 MOVIX京都にて

映画「鴨川ホルモー」を観る。MOVIX京都にて午後5時40分の回。

万城目学の原作は読んでいて、なかなか面白かった。20年後も読まれているかというと、正直、その可能性は低いと思うけれど。

監督:本木克英、脚本:経塚丸雄、音楽:周防義和、振付:パパイヤ鈴木。

出演は、山田孝之、栗山千明、濱田岳、石田卓也、芦名星、斎藤祥太、斎藤慶太、渡辺豪太、藤間宇宙、荒川良々、佐藤めぐみ、甲本雅裕、石橋蓮司ほか。

京都大学、龍谷大学、立命館大学、京都産業大学の学生が、「オニ」と呼ばれる式神を操って戦いを繰り広げるという、奇想天外なストーリー。
万城目学の原作では、それに青春小説の要素も加わるが、映画ではその要素は後退している。

オニは当然ながらCGを駆使していて効果的。視覚面でオニ達のバトルを楽しめるのがいい。脚本、演出ともに良く出来ていて、エンターテイメントとしては上質。

ただ、先に書いたように、青春小説的な要素ももう少し加えて欲しかった。原作ではもっと切ない部分もあったのだが。

京都市内各所でロケーションが行われているが、私も京都に何年も住んでいるので、どこで撮影されたのか全てわかった。それはいいのだが、ロケ場所が離れすぎている場合、「そこからそこには行かない」だろうという余計なことまでわかってしまう。

ちなみに、「鴨川ホルモー」は舞台化もされ、石田卓也と芦名星は連投する。映画では芦屋役だった石田卓也が舞台では主人公の安倍を演じ、芦名星は映画と同じく早良京子を演る。

|

« 雨のスポーツ観戦 | トップページ | 日本のオーケストラを聴こう(1) 仙台フィルハーモニー管弦楽団 パスカル・ヴェロ指揮 ドビュッシー「海」ほか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40048/45065424

この記事へのトラックバック一覧です: これまでに観た映画より(43) 「鴨川ホルモー」:

« 雨のスポーツ観戦 | トップページ | 日本のオーケストラを聴こう(1) 仙台フィルハーモニー管弦楽団 パスカル・ヴェロ指揮 ドビュッシー「海」ほか »