« Yahoo!「草食男診断」 | トップページ | 横浜の海(6) 2年前と同じ構図で »

2009年5月 9日 (土)

猫町通り通信・鴨東記号

と、いうわけで、猫町通り通信・鴨東記号です。「鴨東」「記号」ではなく、「鴨東記」「号」と読んで下さい。猫町通り通信を更新出来ないので鴨東記でやります。今、横浜にいます。

午後12時53分京都発の新幹線で横浜に向かう。横浜みなとみらいホールで日本フィルハーモニー交響楽団の横浜定期演奏会を聴くためである。曲目は、武満徹の「系図(ファミリー・トゥリー)」とリヒャルト・シュトラウスの家庭交響曲。「系図(ファミリー・トゥリー)」の語り手を注目の若手女優、蓮佛美沙子が務めるので、それを聴くのが目的だ。
「系図(ファミリー・トゥリー)」の語りは、初演を務めた遠野凪子のものがCDで出ているが、指揮者の小澤征爾の影響か、力みすぎであり、楽しめない。その他には、吉行和子が語りを務めた岩城宏之盤もあるが、「系図」は“若い人のための音楽詩”とされていて、語り手は、12歳から15歳の少女を想定して書かれており、吉行和子じゃいくらなんでも……、というわけで、納得のいくものが聴けないというのが現状だった。

今日は車窓から、くっきりとして美しい富士を眺めることが出来た。
早めに、みなとみらい地区に着いたので、赤レンガ倉庫に行ってみる。赤レンガ倉庫付近では、横浜18区フェアが開かれていて、各区の名物などが売られている。更に近くでは横浜開港150周年記念フェアとして、ロシアや中国の品々が売られていたが、特に買いたいものはなし。

日本フィルハーモニー交響楽団第247回横浜定期演奏会 午後6時、日本フィルハーモニー交響楽団横浜定期演奏会開演。指揮者は沼尻竜典。
日本フィルハーモニー交響楽団の演奏を聴くのは約10年ぶりである。

「系図(ファミリー・トゥリー)」の実演には、ケント・ナガノ指揮リヨン国立歌劇場管弦楽団の来日公演で接している。だが、その時はフランス語による語りであった。「系図」は谷川俊太郎のテキストであり、日本語の美しさも味わいの一つなので、フランス語では物足りない。いや、物足りない以前に、フランス語じゃわからないし。

蓮佛美沙子の語りは、例えば、“むかしむかし”の「今、わたしはここにいる」というフレーズの力強さや、“おかあさん”の迫真性、“とおく”の夢見るような語りが良かった。ただその他の部分ではもっと素朴さがあると良かった。
沼尻竜典の指揮は、オケ捌きが絶妙。日フィルは音がやや細めである。

後半、リヒャルト・シュトラウスの家庭交響曲。日フィルは、10年前に比べると音がより磨かれた感じだが、弦がやや細めである。管ではホルンの音色が豊かであった。オケ全体のffの部分は充実した響きである。
沼尻の指揮は、棒のテクニックが優れているが、それが一番目立ってしまっているように思えた。どことなくサラリーマン的な演奏であった。

新型インフルエンザの国内初感染が確認される。

ホテルのテレビはすでに地デジ。やはり映りが綺麗である。

このホテルには大浴場があり、ラジウム人工温泉だというので入ってみる。普段は狭い浴槽に縮こまるようにして入っているので、手足を伸ばして入れる大浴場はいい気持ちである。

|

« Yahoo!「草食男診断」 | トップページ | 横浜の海(6) 2年前と同じ構図で »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40048/44957849

この記事へのトラックバック一覧です: 猫町通り通信・鴨東記号:

» 遠野凪子 冬の輪舞 [働く女性に送る業界ニュース速報]
最近入籍された遠野凪子さんの顔がわからないので写真見せてください。最近入籍された遠野凪子さんの顔がわからないので写真見せてください。[⇒回答を読む] TBSドラマ 愛の劇場 スイート10を先週から見始めました。遠野凪子と旦那はなぜあん...TBSドラマ 愛の劇場 スイート10を先週から見始めました。遠野凪子と旦那はなぜあんなによそよそしいのですか?セックスレスなようですが、何が原因ですか?[⇒回答を読む] 清楚、スリム、知的、ショートヘアな女優さんは誰でしょう?昨晩は皆様のご協力ありがと... [続きを読む]

受信: 2009年5月15日 (金) 19時37分

« Yahoo!「草食男診断」 | トップページ | 横浜の海(6) 2年前と同じ構図で »