« 観劇感想精選(72) 「野村万作・萬斎 狂言公演『唐人相撲』」 | トップページ | 「雨」と聞いて思い浮かぶ曲 »

2009年6月25日 (木)

柴田淳 『わたし』

柴田淳の4thアルバム『わたし』(ドリーミュージック)

柴田淳 「わたし」 去りゆく恋人の幻影におびえる「おかえりなさい。」や「幻」、自らの存在の弱さを歌い上げる「白い世界」、幼児期の自分への思いを切なく歌う「ちいさなぼくへ」など、このアルバムでもしばじゅんワールドが炸裂しています。

自宅を出て一人暮らしを始める時に作った、タイトルもそのままずばり「一人暮らし」というナンバーや、柴田淳が師と仰ぐ塩谷哲と初共演した「わたしの夢」、王子様シリーズ第2弾「いつか王子様も♪」なども聴き物です。

柴田淳 「わたし」(HMV) icon

|

« 観劇感想精選(72) 「野村万作・萬斎 狂言公演『唐人相撲』」 | トップページ | 「雨」と聞いて思い浮かぶ曲 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40048/45451383

この記事へのトラックバック一覧です: 柴田淳 『わたし』:

« 観劇感想精選(72) 「野村万作・萬斎 狂言公演『唐人相撲』」 | トップページ | 「雨」と聞いて思い浮かぶ曲 »