« 京のラーメン店(8) 来来亭一乗寺店 | トップページ | コンサートの記(50) パーヴォ・ヤルヴィ指揮シンシナティ交響楽団来日公演2009西宮 »

2009年12月 1日 (火)

これまでに観た映画より(49) 「いけちゃんとぼく」

2009年7月1日 京都シネマにて鑑賞

日本映画「いけちゃんとぼく」を観る。京都シネマにて午後5時5分の回。女流無頼派漫画家、西原理恵子の絵本を原作とする映画。監督:大岡俊彦。出演、蒼井優(声の出演)、深澤嵐、ともさかりえ、萩原聖人、蓮佛美沙子、モト冬樹、岡村隆史、柄本時生、吉行和子ほか。

ヨシオ(深澤嵐)とヨシオにだけ見えるいけちゃん(声:蒼井優)の交流を描いた作品。ヨシオの成長を描いた作品であることは予想できたが、実は裏に隠れたロマンスが存在しており、思わず感動してしまう。まさか感動するとは思っていなかったので不意打ちを食らったような気分である。

ロケ地は西原理恵子の故郷である高知県。海も緑も美しく、どこか郷愁を誘うようで印象的であった。

|

« 京のラーメン店(8) 来来亭一乗寺店 | トップページ | コンサートの記(50) パーヴォ・ヤルヴィ指揮シンシナティ交響楽団来日公演2009西宮 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40048/46910507

この記事へのトラックバック一覧です: これまでに観た映画より(49) 「いけちゃんとぼく」:

« 京のラーメン店(8) 来来亭一乗寺店 | トップページ | コンサートの記(50) パーヴォ・ヤルヴィ指揮シンシナティ交響楽団来日公演2009西宮 »