« 謹賀新年 | トップページ | 京のラーメン店(9) ちえぞう »

2010年1月 2日 (土)

初詣に行って来ました2010

初詣に行って来ました2010

今年の初詣は方広寺跡に建つ豊国神社。祭神は豊臣秀吉公です。

写真の唐門は伏見城の遺構と伝わるもので国宝に指定されています。大徳寺唐門、西本願寺唐門とともに京都三唐門の一つであります。三が日はこの唐門をくぐって拝殿の前まで行けます(普段は唐門の前で参拝)。
祭神が豊臣秀吉ということで立身出世の神様です。徳川家康によって廃社となりましたが明治に入ってから復活しました。

すぐそばには三十三間堂があり、そちらも見て来ました。

三十三間堂というと、宮本武蔵と吉岡伝七郎の決闘が有名ですが、実際に決闘が行われた場所は不明であり、決闘場所を三十三間堂としたのは小説『宮本武蔵』の作者である吉川英治で、完全なフィクションです。

|

« 謹賀新年 | トップページ | 京のラーメン店(9) ちえぞう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初詣に行って来ました2010:

« 謹賀新年 | トップページ | 京のラーメン店(9) ちえぞう »