« 好きこのんで絶望すると思う人はいないと思いますが | トップページ | え? »

2011年10月 1日 (土)

知られざる佳曲(1) 艾敬「我的1997(私の1997)」

1969年生まれの中国出身のシンガーソングライター、艾敬(アイ・ジン、Ai Jing)が1992年にリリースした「我的1997(私の1997)」を紹介します。作詞・作曲ともに艾敬です。1997年の香港返還を中国人が初めて歌った曲として話題になったナンバーです。当時、23歳の艾敬の美貌にもご注目下さい。

「私の1997」 作詞・作曲:艾敬 日本語訳詞:本保弘人

パパが私の音楽の先生。
二十年も国家工廠(国営工場)で働いている人なの。
ママは以前、評劇(遼寧省の伝統歌劇)で歌っていたわ。
時代に恵まれなかったって、いつも嘆いてた。
子供の頃、私は歌で表彰されたから
二人の妹も私のようになりたいと願ってたっけ。

17歳の時に故郷である瀋陽を離れたの
ここには私の求める夢がないと思ったから。
一人で見知らぬ北京にやって来て
有名な王昆が指導する東方歌劇団に入団した。
実のところ、その養成所時代が一番懐かしいのだけれど
先生達はそういう風に感じてるなんて夢にも思わないでしょうね。

歌を上手く歌える喉に恵まれてたから
生活はそれほど苦しくはなかった。
そういう風にして歌いながら北京から上海に出て
そこからまた同じようにして南の方に向かったの。
広州には結構長くいたわね。
なぜかというと香港に彼氏がいたから。

香港っていつからあるの?
香港の人ってどんな人達なの?
彼は瀋陽に来られるけど
私は香港に行かれない。

香港、香港、あの香港
侯さんは絶対に行ってみるべきだって言ってた。
香港 香港 香る街
崔さん(艾敬は日本でのライブで「老崔」の部分を「崔健」と歌って崔さんが崔敬〈ツイ・ジェン〉のことだと明かしている)が言うには重要なマーケットなんだって。

私に華々しい世界を見させて!
出国許可のスタンプを押して!

1997年、早く来て!
ヤオハン(日本の百貨店企業であるヤオハン。香港一大きなデパートを設営するなどしたが奇しくも1997年に倒産した)って一体どんなところなの?
1997年、早く来て!
そうすればすぐにでも香港に行ける。
1997年、早く来て!
私を香港コロシアムのステージに立たせて!
1997年、早く来て!
彼とナイトクラブに行くの。

1997年、もう少し早く来て!
ヤオハンの衣服ってどんななの?
1997年、早く来て!
そうすればすぐにでも香港に行けるわ。
1997年、早く来て!
私を香港コロシアムのステージに立たせて!
1997年、早く来て!
彼とナイトクラブに行くの。

※艾敬の詳しいプロフィールについてはWikipediaの「艾敬」のページを御覧下さい(全文、私〈ハンドルネーム・サリエ〉が書いています)。

|

« 好きこのんで絶望すると思う人はいないと思いますが | トップページ | え? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40048/52876013

この記事へのトラックバック一覧です: 知られざる佳曲(1) 艾敬「我的1997(私の1997)」:

« 好きこのんで絶望すると思う人はいないと思いますが | トップページ | え? »