« 東京ヤクルトスワローズ・館山昌平投手のストレート | トップページ | ヤクルト館山続投 »

2011年11月 6日 (日)

中日ドラゴンズ・吉見一起の球威

館山とは対照的に4回から落ちはじめてます。空振り狙いの球をカットされてます。
ただバレンティンの内野安打は流し打ち警戒でセカンド井端が深く守っていたのにボテボテの当たりが来たので内野安打になっただけです。

|

« 東京ヤクルトスワローズ・館山昌平投手のストレート | トップページ | ヤクルト館山続投 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中日ドラゴンズ・吉見一起の球威:

« 東京ヤクルトスワローズ・館山昌平投手のストレート | トップページ | ヤクルト館山続投 »