« 笑いの林(7) 「祇園ナイトバラエティ」2011年11月 | トップページ | ファジル・サイの弾くジョージ・ガーシュウィン「ラプソディ・イン・ブルー」フランクフルト・アム・マイン・ライヴ映像 »

2013年10月 6日 (日)

笑いの林(8) 「小泉エリVS桜 稲垣早希~千の日の前の女の戦い~」

2012年3月19日 大阪・なんば千日前の5upよしもとにて

午後8時から、大阪・なんばの5upよしもとで、ユニットライブ「小泉エリVS桜 稲垣早希~千の日の前の女の戦い~」を観る。千の日の前というのは5UPよしもとのある千日前のことである。

仲が悪いというキャラ設定の、マジシャン・小泉エリとお笑い芸人・桜 稲垣早希のバトル。

まずは、お洒落衣装対決。
小泉エリはピンクのロングドレス。早希ちゃんは真っ白なミニのワンピースで現れる。早希ちゃんが「エリさんみたいなちんちくりんがロングドレスなんて。裾踏んづけて倒してやる」と攻撃すると、エリさんは「早希ちゃんは、いつもの制服とオレンジの髪と赤い耳はどうしたのかな? アラサーだから『あの格好はもう無理があると』2ちゃんねるに書いてあった」とやり返す。

次いで互いの出身地をくさす。早希ちゃんが小泉エリの出身地である京都を「日本で一番古くてダサイ街」と言い、「マクドナルドの看板が茶色で不味そう」と続け、小泉エリのことを「京都の人の性格が出ている。今日、本番前に『早希ちゃんの足踏んでやる』と言ってた」と発言。エリさんは「早希ちゃん、神戸は日本なのに何で南京町に頼るのかな? それから神戸異人館とか。異人ってもう『人と異なる』で人じゃないから。それに道を聞くと『海の方に行って下さい』とか『山の方に行って下さい』とかわからん。京都みたいに『上ル』『下ル』になってない」と返す。

早希ちゃんはエリさんの血液型を「B型です。この世で一番嫌われている血液型です。わがままで自分勝手」と言うと、エリさんは「(早希ちゃんの血液型である)O型は一見、誰にも受けがいいように思えるけど、誰にでも受けるので、誰にも浸透せず、結局、早希ちゃんには一人も友達がいない」とこき下ろす。

暗転し、お互いの公式ブログに載せた写真などを用いた今回の公演のタイトル映像がスクリーンに投影される。その後、二人が私服に着替えてきてのクイズ対決。吉本新喜劇の清水けんじが司会として出てくるが、清水は「何ですか? 今の映像は?」と言い、「私は京都出身のB型です」と早希ちゃんに釘を刺す。

早押しクイズなのだが、二人ともクイズは苦手である。まず「七福神の中で」と清水が言ったところで早希ちゃんがボタンを押してしまい、「早く押す対決だと間違えてませんか?」と清水に突っ込まれる。早希ちゃんは「毘沙門天」というが不正解。エリさんは「ボダボダマン」と訳のわからない答えをいう。「七福神の中で唯一女性の神様なのは?」と全部の問題が言われても早希ちゃんも「楽天」ともう神様ではない答えになる。エリさんの答えが余りに酷いというので、エリさんは鼻孔に洗濯ばさみを挟まれる(正解は勿論「弁財天」)。

次いで、「酸素の化学記号は『O』、水素の化学記号は『H』。では水の化学式は?」という問いにエリさんが「H2O」と正解して、早希ちゃんの鼻の峰洗濯ばさみで挟む。

「明智光秀が」と清水が問題と言ったところでエリさんがボタンを押し、「織田信長」と答えるが、続きがあるということで不正解。早希ちゃんは「足利のやすひで」と誰のことなのだかわからない回答をする。「明智光秀が織田信長を討った」でエリさんが「本能寺の戦い」と答えるがまだ続きがある。「明智光秀が織田信長を討った本能寺の変で、明智光秀は本能寺に向かう際、何と言ったでしょう?」という問いに、早希ちゃんは「歴史は駄目やからなあ」とぼやく(駄目なのは歴史だけではないと思うが)。そして、「火が付くので火元をきゅっと締めるように」「VIVA!本能寺」とやはり意味不明の答えをして、罰ゲームとしてエリさんに耳を洗濯ばさみで挟まれるが早希ちゃんは痛くなかったようで、「振りでも痛いようにせえよ!」と清水に突っ込まれていた。

「『すみません、どうしましょうか?』を敬語にすると?」という問題では早希ちゃんは「すみました、どうしません」と敬語ではなく逆の形にしてしまう。エリさんが「申し訳ございません。いかが致しましょうか?」と正解を言う。早希ちゃんは首を洗濯ばさみで挟まれるが、やはり余り痛くないようであった。

「『水戸黄門』の『この紋所が目に入らぬか』というセリフでお馴染みの印籠は何を入れるもの?」という問題に早希ちゃんは「ピルケース」と答え、清水に「水戸黄門は男やで」と言われるが、印籠は薬入れなので「ピルケース」でも間違いではないということで、正解になる。エリさんは早希ちゃんによって首に洗濯ばさみを付けられ、早希ちゃんとは対照的に痛がる。

「昨年の流行の東の横綱は『なじしこJAPAN』ですが、西の横綱はなに?」というクイズに早希ちゃんは「iPhone」と答え、正解はスマートフォンであったが正解となる。エリさんは早希ちゃんに瞼に洗濯ばさみを付けられて痛がるが、トータルでクイズ対決はエリさんの勝利となる。

暗転中にスクリーンに二人の占いの結果が映し出され、四柱推命ではエリさんは「恋愛運が好調、人気が上がります」、早希ちゃんは「健康運は安定。財産運にも恵まれますが詐欺に遭う可能性があります」ということでエリさんの勝ち。動物占いでは「タヌキ」のエリさんは「古風な女」、早希ちゃんの「ペガサス」は、「閃きは天才的」ということで早希ちゃんの勝利となる。

続いて「無茶振りものまね対決」。演じる人物やキャラクターの名前を言ってはいけないというルールである。まずは早希ちゃんが「ちびまる子ちゃん」をやってクリア。エリさんは「クレヨンしんちゃん」をやるが「おいらは野原しんのすけ。みさえ」とやるがキャラクターの名前を言ってはいけないということでアウトになる。早希ちゃんは「アントニオ猪木」を「元気があれば何でも出来る!」とやってクリア。エリさんは「ジャガー横田」であるが、誰だかわからないということでアウト。そもそもジャガー横田の真似は難しい。
次の早希ちゃんのお題は「黒柳徹子」であるが、早希ちゃんは「こんにちは、黒柳徹子です」と名前を言ってしまい、アウトになる。エリさんは「芦田愛菜」を「マルマルモリモリ」を歌ってクリアとなる。
「小泉エリ」というお題を早希ちゃんはクリアするが、「稲垣早希」というお題にエリさんは舌を出してサイコロを振る物真似をして、似ていないということでアウトになった。
早希ちゃんは「若乃花」というお題に、「体重が増える。お尻が出る」とやって意味不明ということでアウト。大相撲好きのエリさんに「若乃花は不知火型の土俵入りをしないと」と突っ込まれる。
エリさんのお題は「綾波レイ」であったが、似ていない上に「私、綾波レイ」とまた名前を言ってしまい、アウトとなる。
「無茶振りものまね対決」は早希ちゃんの勝ちとなる。

溶暗中に、「今はまっているもの」の紹介映像。エリさんは大相撲観戦をしたときのビデオを流し、早希ちゃんはMacBook Airを紹介して、立ち上がりがわずか2秒であるということ、これでエリさんのブログを監視していることなどを伝える。

ダンス対決。早希ちゃんはお得意のアニメソングに乗せた可愛らしいダンスを制服風の衣装を着けたバックダンサー二人と披露。一方のエリさんはマイケル・ジャクソンの歌を使い、こちらもバックダンサー二人と踊るが、動きが小さすぎたり、ムーンウォークがただの後ずさりになってしまったりと会場の笑いを買い、早希ちゃんの勝利となる。

続いては、「ブログ文章対決」。今、携帯電話付きのカメラで写真を撮り、すぐにブログにアップし、出来を競うというもの。互いに写真を撮りあった後、溶暗し、その間に二人ともオフィシャルブログを更新する。溶暗中には「小田和正の楽曲に合うイメージビデオ」小泉エリ編が流れる。子供の頃の写真や、父親の「小泉純一郎似のマジシャン」横木ジョージとの写真。相撲好きのエリさんらしく貴乃花光司親方とのツーショットなどが流れる。

そして、更新されたブログ。早希ちゃんは「私はブログ芸人です」「自分のブログの他に『ロケみつ』のブログも毎日更新しています」「ブログで食ってます」と豪語。更新したブログ記事は早希ちゃんがこちら、エリさんがこちらである。
早希ちゃんのものはエリさんの宣伝にもなっているということで、早希ちゃんの勝利となる。

溶暗中には早希ちゃんによる「小田和正の楽曲に合うイメージビデオ」。「ことばにできない」が流れる中、まずは二十代前半の頃の早希ちゃんの初々しい写真が流れるが、その後はお笑い芸人の早希ちゃんらしく、ガリガリガリクソンや天津・向なども登場するギャグ映像になっていた。

続いて、小泉エリがスマイルの瀬戸洋祐、早希ちゃんがアインシュタインの稲田直樹とペアを組んでの「お絵かきヒント対決」。お題を一人が画に描いて、それをもう一人が何を書いたかを当てればクリアというもの。

最初のお題は「『え』で始まる好きなもの」。早希ちゃんチームは稲田が結構わかりやすいエゾシカの画を描くが、早希ちゃんが「エリ」と当てずっぽうの答えをしてクリアならず。
エリさんチームは小泉エリが女性の画を描き、瀬戸が「えり」と書いて、小泉エリのことであるとして正解になった。実際は、瀬戸は書かれた女性が着ている服の襟が大きかったので「襟」のつもりで「えり」と書いたのだが、それでもたまたま合っていたということでクリアとなる。

次のお題は「自分が一番、価値があると思うこと諺」。早希ちゃんが画を描くが、表に向ける時に「桃栗三年柿八年」と思わず言ってしまい、口を押さえる。
「お前、アホやろ!」と清水が突っ込み、早希ちゃんは描き直しとなる。
スマイル・清水が猫と小判のわかりやすい画を描くが、なぜかエリさんは「猿も木から落ちる」と書いてしまい、不正解。
早希ちゃんが描き直した画を、アインシュタイン・稲田は「豚に真珠」と当てて、タイになる。

最後のお題は「『さ』で始まる大嫌いなもの」。清水も「悪意がある」と述べる。
エリさんは勿論、早希ちゃんを描く。早希ちゃんが描いた画はエリさんの似顔絵。稲田は「サギマジシャンエリさん」と書くが、早希ちゃんの答えは「殺人鬼」であった。当然であるが、小泉エリは殺人鬼ではない。

最後は、「サイコロ転がし芸」。サイコロの出目によってお題が出され、それをクリアするというもの。クリアできなければ罰ゲームである。「ロケみつ」でいつもサイコロを振らされている早希ちゃんは「これどうしてもサイコロ振らなきゃ駄目なんですか?」と不満げである。出目6は最初にボードの隠してある部分がめくられ、「スイーツを食べる」であることが告げられる。

小泉エリが早希ちゃんの似ていない物真似をした後でサイコロを振って出た目は3。「15秒間すべり知らずトーク」がお題である。小泉エリは「高校生の時、アイスクリームが食べたいと思ってハーゲンダッツに行ったんですよ。ハーゲンダッツにハゲのおじさんが」と言って、清水に「すべりっぱなしやないか」と言われてクリアならず。早希ちゃんが筆に墨を付けて、エリさんの右頬に「バ」、左頬に「カ」、合わせて「バカ」と書く。

早希ちゃんも出目3だったが、「残念なお知らせがあります。『ロケみつ』をパクったAVが出ました」と言って受け、クリアとなる。

エリさんがサイコロを振り、出目はなんと1。「これなにたこ焼き」として、たこ焼きの中に何かが入っているのでそれを当てればセーフ、外せば勿論アウトとなる。エリさんは、「大切な部分を呑み込んでしまった」として答えられず、アウトとなり、早希ちゃんに朱墨で額に「弐」と書かれる(朱はエヴァンゲリオン弐号機の色であるため)。

早希ちゃんのサイコロは5。「紙飛行機クイズ」。紙に自分のことをクイズにして書き、それを紙飛行機に折って客席に飛ばし、受け取ったお客さんが正解すればクリアとなる。ここで早希ちゃんが紙飛行機を折れないことが判明。清水に呆れられる。
早希ちゃんの出したクイズは「私の出ている番組は○○みつ」で、早希ちゃんが何とか適当に折った紙飛行機は客席の前から5列目、右通路際に落ちる。拾った人が「ロケみつ」と答えてクリア。
エリさんも何と紙飛行機が折れない。エリさんの書いたクイズをお客さんが当てることが出来ればエリさんの勝ちとなる。エリさんの滅茶苦茶に折った紙飛行機は最前列に落下。「私の好きなスポーツは?」というのが問いである。早希ちゃんが当てられたくないので「野球」などと嘘を言う。ただ小泉エリの大相撲好きは有名であり、公演中にも映像を出して発言もしているので、拾ったお客さんも正解を言い、早希ちゃんは粉の入ったプレートに顔を押し当てられて、顔が真っ白になる。

総合判定。小泉エリの勝ちとなる。勝ち数は早希ちゃんの方が多かったのだが、早希ちゃんが京都とB型をコケにしたのが、司会の清水の感情を逆撫でしたらしい。早希ちゃんが「今年の6月に再挑戦する」「大阪のどこかでよ」と宣言し、小泉エリがそれを受けて幕となった。

|

« 笑いの林(7) 「祇園ナイトバラエティ」2011年11月 | トップページ | ファジル・サイの弾くジョージ・ガーシュウィン「ラプソディ・イン・ブルー」フランクフルト・アム・マイン・ライヴ映像 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 笑いの林(8) 「小泉エリVS桜 稲垣早希~千の日の前の女の戦い~」:

» 桜 稲垣早希 最新情報 - Nowpie (なうぴー) お笑い芸人 [Nowpie (なうぴー) お笑い芸人]
桜 稲垣早希 の最新情報が一目でわかる!ニュース、ブログ、オークション、人気ランキング、画像、動画、テレビ番組、Twitterなど [続きを読む]

受信: 2013年10月11日 (金) 05時36分

« 笑いの林(7) 「祇園ナイトバラエティ」2011年11月 | トップページ | ファジル・サイの弾くジョージ・ガーシュウィン「ラプソディ・イン・ブルー」フランクフルト・アム・マイン・ライヴ映像 »