« 本当のこと | トップページ | コンサートの記(134) ロビン・ティチアーティ指揮スコティッシュ・チェンバー・オーケストラ来日演奏会2014西宮 »

2014年5月 7日 (水)

フィリップ・ジョルダン指揮グスタフ・マーラー・ユーゲントオーケストラ ショスタコーヴィチ 交響曲第5番

2013年のロンドンの音楽祭、プロムスにおける演奏です。会場はロイヤル・アルバート・ホール。

1974年生まれの指揮者であるフィリップ・ジョルダンは、名指揮者といわれた故アルミン・ジョルダンの息子ですが、父親よりも才能があるといわれ、現在はパリ国立歌劇場(パリ・オペラ座)総監督、ウィーン交響楽団首席指揮者の地位にあります。目立った指揮者コンクール歴はなく、歌劇場出身のたたき上げです。男前でもあり、女性ファンにも人気があるようです。

グスタフ・マーラー・ユーゲントオーケストラは、クラウディオ・アバドが創設した若手のためのオーケストラ。マーラー・チェンバー・オーケストラとは姉妹関係にあります。

|

« 本当のこと | トップページ | コンサートの記(134) ロビン・ティチアーティ指揮スコティッシュ・チェンバー・オーケストラ来日演奏会2014西宮 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40048/59599572

この記事へのトラックバック一覧です: フィリップ・ジョルダン指揮グスタフ・マーラー・ユーゲントオーケストラ ショスタコーヴィチ 交響曲第5番:

« 本当のこと | トップページ | コンサートの記(134) ロビン・ティチアーティ指揮スコティッシュ・チェンバー・オーケストラ来日演奏会2014西宮 »