« 観劇感想精選(168) 「GS近松商店」 | トップページ | 楽興の時(5) テルミンレクチャーコンサート「音楽と革命」 »

2015年11月10日 (火)

ヤッシャ・ハイフェッツ(ヴァイオリン) パガニーニ 「24のカプリース」より第24番(ロベルト・シューマン編曲のピアノ伴奏付き版)

ラフマニノフを始めとする多くの作曲家がメロディーを引用したことで知られるパガニーニの「24のカプリース」より第24番。元々は無伴奏ヴァイオリンのための曲ですが、ここではロベルト・シューマンの編曲によるピアノ伴奏付きバージョンで演奏されています(ピアノ:エマニュエル・ベイ)。

ヴァイオリンを奏でるのは「20世紀最高の技巧派ヴァイオリニスト」と評価されているヤッシャ・ハイフェッツです。

|

« 観劇感想精選(168) 「GS近松商店」 | トップページ | 楽興の時(5) テルミンレクチャーコンサート「音楽と革命」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40048/62650014

この記事へのトラックバック一覧です: ヤッシャ・ハイフェッツ(ヴァイオリン) パガニーニ 「24のカプリース」より第24番(ロベルト・シューマン編曲のピアノ伴奏付き版):

« 観劇感想精選(168) 「GS近松商店」 | トップページ | 楽興の時(5) テルミンレクチャーコンサート「音楽と革命」 »