« 西城秀樹 「走れ正直者」 | トップページ | コンサートの記(415) 夏川りみコンサートツアー2008-2009「歌さがしの旅」宇治公演 »

2018年8月29日 (水)

これまでに観た映画より(105) 大森南朋主演「キャッチボール屋」

DVDで日本映画「キャッチボール屋」を観る。大崎章監督作品。主演:大森南朋。出演は、キタキマユ、寺島進、松重豊、光石研、水橋研二、庵野秀明、内田春菊、峰岸徹ほか。

会社をリストラされたタカシ(大森南朋)は、公園でキャッチボール屋をしている竹村(庵野秀明)を見かけ、キャッチボールをする。ちょっと代わってくれないといって竹村はどこかへ。その間、キャッチボール屋をすることになるタカシ。公園には色々な人がキャッチボールをしにくる。結局、竹村は戻ってこず、タカシがキャッチボール屋をすることに……。

独特の時間の流れる大人の童話的作品。特に見所らしい見所はないけれど、こうした淡々とした作品に付き合うのもたまにはいい。それにしても、寺島進、松重豊、光石研という日本を代表するバイプレーヤーが揃っているというのはさりげなく豪華である。

|

« 西城秀樹 「走れ正直者」 | トップページ | コンサートの記(415) 夏川りみコンサートツアー2008-2009「歌さがしの旅」宇治公演 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40048/67107110

この記事へのトラックバック一覧です: これまでに観た映画より(105) 大森南朋主演「キャッチボール屋」:

« 西城秀樹 「走れ正直者」 | トップページ | コンサートの記(415) 夏川りみコンサートツアー2008-2009「歌さがしの旅」宇治公演 »