« あけまして | トップページ | コンサートの記(489) 漆原朝子&ベリー・スナイダー ロベルト・シューマン ヴァイオリン・ソナタ全3曲と3つのロマンス »

2019年1月 1日 (火)

初詣に行ってきました

初詣 豊国神社

今年も東山七条(より正確にいうと大和大路正面)の豊国神社へ。三が日だけは伏見城遺構と伝わる国宝の唐門をくぐって、拝殿の前まで進めます。このことは、次第に有名になってきたようで、お昼頃になると拝殿前に行列が出来ますが、今回は午前10時前に参拝したので空いていました。

祭神は、ご存じ豊臣秀吉公。奥さんである高台院(北政所、豊臣吉子、寧々、お寧、寧)さんを祀る摂社の貞照神社にも直接参拝出来ます。

その後、明治時代に豊国神社が復興するまでの間、密かに秀吉を祀っていたという新日吉神宮(いまひえじんぐう)へ。

徳川幕府によって豊国廟が廃された後、参道を塞ぐように移転した新日吉神宮。しかし、日吉という名(豊臣秀吉の幼名が「日吉丸」とされているが、秀吉は幼名をつけるような階級の出ではない)、お使いが「猿」であること、また秀吉が祀られたのが木下に繋がる樹下社であるということが符丁となっており、わかる人にはわかる目印となっていました。徳川幕府も気づいていたでしょうが、そこまで取り締まると島原の乱のような暴発になりかねないとわかっていたため、対策はしなかったのだと思われます。

樹下社は昨年の台風21号によって倒壊。今は復旧しています。

|

« あけまして | トップページ | コンサートの記(489) 漆原朝子&ベリー・スナイダー ロベルト・シューマン ヴァイオリン・ソナタ全3曲と3つのロマンス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40048/67545733

この記事へのトラックバック一覧です: 初詣に行ってきました:

« あけまして | トップページ | コンサートの記(489) 漆原朝子&ベリー・スナイダー ロベルト・シューマン ヴァイオリン・ソナタ全3曲と3つのロマンス »