カテゴリー「…のようなもの」の29件の記事

2017年2月 5日 (日)

日本科学技術大学教授・上田次郎より

上田次郎 「日本科学技術大学教授の上田次郎だ。東京ヤクルトスワローズの上田はトリプルスリーの山田に大きく水をあけられたようだが、俺は貧乳の山田など相手にしていない。来たる2月17日5時26分から、「トリック」シリーズ全編をWeb配信してやる。感謝しろ。それから今年のノーベル物理学賞はもう俺に内定した。どうだ、羨ましいだろう。ははは」

http://www.yamada-ueda.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月28日 (水)

なーんだ

国会かと思ったらただの全人代か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 6日 (木)

頑是ない子供のような

無知と不寛容は兄弟のようなものである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 9日 (金)

真夜中のゲームセンター

真夜中のゲームセンター、オンラインゲームの前

こんな夜中にゲーム機に向かっている人はそうはいないだろうとおもっていたが、ネットの向こうにはちゃんと対戦者が待っていた。

まともな人は眠る夜中に我々は何に向き合い、何と戦っているのだろうか。

地球の遠心力に私はとうの昔に飛ばされてしまい、塵となって宇宙を漂っている

そんな妄想にも襲われる。

戻れない街の戻れない一角でためにならないことをする

純粋な消費よりももっとタチが悪いが

神聖な儀式めいた瞬間がそこで続いていく。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年9月29日 (火)

幽霊の尻ぬぐい

幽霊の尻ぬぐいをする狐ども

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月29日 (土)

わかりあえず

世の人の読解力のなさを知る我彼ついにわかりあえず

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月22日 (水)

生きるということについて・弔辞

一人また一人と消える夏の露

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 9日 (火)

何かに導かれるように

思い返してみれば何かに導かれるようにして今の私がいる。選んだことなんて、選べることなんてほんの僅かなものでしかなかったかのよう。

導き手の正体もわからぬままその甘い声音に惹かれ、足を踏み出し続けた結果、今私はここにいる。

いつから今の私が作られ、作られた今の私が本物なのかどうかわからないまま人生は続く。それが人生の本質であるかのよう。

誰もが何かに導かれている。導き手の正体もわからぬまま。自己を信じるにしても自己を信じないにしてもあるのは孤独。孤独がゆえの自由。自由というものの果てしなさ、眩暈、揺らぎ、安らぎ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月16日 (木)

先入観の前には

先入観の前には全てが立ちすくむ
先入観の前には事実も歪む
先入観の前には真実も霞む
先入観の前には誰もが無力
そして先入観の怪物を誰もが日々生み出している

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月17日 (火)

ハンプティ・ダンプティ

人は皆ハンプティ・ダンプティ
ダビデとて元に戻せぬ唯一なる尊厳(もの)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

DVD | YouTube | …のようなもの | おすすめCD(TVサントラ) | おすすめサイト | おすすめCD(クラシック) | おすすめCD(ジャズ) | おすすめCD(ポピュラー) | おすすめCD(映画音楽) | お笑い | アニメ・コミック | アメリカ | アメリカ映画 | イギリス | イギリス映画 | イタリア | ウェブログ・ココログ関連 | オペラ | カナダ | グルメ・クッキング | ゲーム | コンサートの記 | コンテンポラリーダンス | コンビニグルメ | サッカー | シェイクスピア | シベリウス | ショートフィルム | ジャズ | スペイン | スポーツ | ソビエト映画 | テレビドラマ | トークイベント | ドイツ | ドキュメンタリー映画 | ニュース | ノート | ハイテクノロジー | バレエ | パソコン・インターネット | パフォーマンス | パーヴォ・ヤルヴィ | ピアノ | ファッション・アクセサリ | フィンランド | フランス | フランス映画 | ベルギー | ベートーヴェン | ミュージカル | ミュージカル映画 | ヨーロッパ映画 | ラーメン | ロシア | 中国 | 中国映画 | 交通 | 京都 | 京都市交響楽団 | 伝説 | 余談 | | 千葉 | 占い | 台湾映画 | 史の流れに | 哲学 | | 大河ドラマ | 大阪 | 室内楽 | 小物・マスコット・インテリア | 広上淳一 | 心と体 | 意識について | 携帯・デジカメ | 政治・社会 | 教育 | 散文 | 文化・芸術 | 文学 | 文楽 | 旅行・地域 | 日本映画 | 日記・コラム・つぶやき | 映画 | 映画音楽 | 映画館 | 書店 | 書籍・雑誌 | 書籍紹介 | 朗読劇 | 来日団体 | 東京 | 楽興の時 | 歌舞伎 | 正月 | 歴史 | 海の写真集 | 演劇 | 無明の日々 | 猫町通り通信・鴨東記号 | 祭り | | 笑いの林 | 第九 | 経済・政治・国際 | 絵画 | 美容・コスメ | 美術回廊 | 習慣 | 能・狂言 | 花・植物 | 芸能・アイドル | 落語 | 街の想い出 | 言葉 | 趣味 | 追悼 | 邦楽 | 野球 | 関西 | 雑学 | 雑感 | 韓国 | 韓国映画 | 音楽 | 音楽劇 | 食品 | 飲料 | 香港映画