« 「チャンスの神様」チラシ | トップページ | 劇団「かいつぶり」公演終了 »

2006年2月18日 (土)

「チャンスの神様」本番

200602181649000.jpg

2月18日、草の根劇場劇団「かいつぶり」の公演、『チャンスの神様』は初日を迎える。午前中にゲネプロ。午後に2回本番がある。私は裏方として参加したのだが、大劇場での裏方は初めてであり、余裕を持って臨むことはできないので集中力で勝負する。観客は出演者の身内が多く、アットホームな公演だが、だからこそ手抜きはできない。     

終演後、観客の熱気だけが残る無人の客席で場内整備をしていると、なぜか懐かしさを覚えた。あるいはその懐かしさの正体は、私が持っている「劇場への愛着」なのかも知れない。20代前半の頃は、「ぴあMAP 劇場編」などを見て色々と想像して楽しんでいた。その名残が今もあるのだろうか。        

『チャンスの神様』、19日も滋賀会館大ホールにて、午後2時30分開演です。

|

« 「チャンスの神様」チラシ | トップページ | 劇団「かいつぶり」公演終了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「チャンスの神様」本番:

« 「チャンスの神様」チラシ | トップページ | 劇団「かいつぶり」公演終了 »