« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月29日 (水)

演劇だけでは駄目なのです

日本には、「一意専心」、「一道に精進すること」が美徳とされてきた風潮がありました。今はそれほどでもないようですが、かっては「多芸は無芸」、「一芸に秀でれば遊ぶことなし」という言葉が本当に通ったようです。最近は多芸な人が増えてきたので、「マルチな才能を発揮」などと呼ばれて多芸が尊ばれ、一芸に秀でていても遊ぶしかない人も増えているようですが。

演劇も同様で、「演劇一筋」という人が面白い演劇をするか、というとそういうことは余りないようです。総合芸術だからということもあるでしょう。文学書を読まない人が劇作や演出をしても、余程生まれついてのセンスがある人でないと上手くいかないでしょう。

最近、危惧感を覚えるのは、

続きを読む "演劇だけでは駄目なのです"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 7日 (火)

IT劇団

東京でIT劇団が初公演を行ったと話題になっていますが、うちもIT劇団で1年間に3回も公演を行っているんですけれど…。やはり東京という立地と、マスコミが以前取り上げた、という理由で話題になっているのでしょうね。向こうは全員素人のようですが、こちらはいわゆる完全な素人は一人もいないという違いもあります。

日本には他にもIT劇団は数多くあると思うのですが、総数はどれくらいなのでしょう? 意外に少ないのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »