« 慎重なのはいいけれど | トップページ | ヘタヘタ言っているうちに1ヶ月以上過ぎてしまったわけですが »

2008年3月24日 (月)

うわっ、ヘタ

鴨川 水面の光

新作戯曲の全文を朗読する。まずは室内で通して読んでみる。それなりに良く読めているように思う。
次いで鴨川の河原まで出かけて朗読してみる。川の水面に太陽が反射していい感じ。だが鴨川の河原は室内とは違って声が反響しない。だから自分の声を把握するのが難しい。そういうこともあり、声に感情も乗らず、息継ぎもうまくいかず、「うわっ、なんだこのヘタな朗読は」と自分でも呆れるような出来にしかならなかった。

|

« 慎重なのはいいけれど | トップページ | ヘタヘタ言っているうちに1ヶ月以上過ぎてしまったわけですが »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: うわっ、ヘタ:

« 慎重なのはいいけれど | トップページ | ヘタヘタ言っているうちに1ヶ月以上過ぎてしまったわけですが »