« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月17日 (水)

朗読会「北村透谷作品集」終了しました

ご来場下さった皆様、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日本番です

本日本番です

本日午後7時より本番です。

会場のフリースペースYOUにて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月14日 (日)

フリースペースYOU の入った

フリースペースYOU<br />
 の入った

ワールドダックビルの外観。アトリエ劇研のすぐそばです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朗読会「北村透谷作品集」の会場

朗読会「北村透谷作品集」の会場 フリースペースYOU

フリースペースYOU。京都市左京区下鴨東本町にあります。バス停「下鴨東本町」を降りてすぐです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 9日 (火)

舌を噛みそうというけれど

慣用句で、「舌を噛みそう」といいますが、私は人より舌が大きいので、噛みそうではなくて本当に噛みます。
稽古はまだ続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月9日 稽古場より

12月9日 稽古場より

朗読会の稽古。まず発声を普段より徹底してやり、それから朗読。すらすら読める。が、心がまるで入らない。心を込める前に口が動いてしまう。役者なら、それを良いことだと思うのかも知れないけれど、私は言葉だけ出ていても駄目だと思う。有害だとも思う。ちょっと時間を置いて、なだらかでないよう読めるようにしたいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 2日 (火)

12月2日の稽古

北村透谷の作品集を2回通して読む。1度目は本番と同じように続けざまに。2度目は、まずテキストを黙読してから音読する。ただ文章を読み上げるだけなら朗読なんて何の意味もない。

一人芝居のための稽古は、今日は前半部分をやる。かなりこなれてきた感じである。

稽古場では、毎回、その場の思いつきで歌を歌うことにしている。大声で歌うと気持ちがすっきりするし、呼吸法の確認にもなる。今日は「あの素晴らしい愛をもう一度」を歌う。名曲だ。結婚祝いのために作られた歌だとはどうしても思えない内容なのが不思議ではあるが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月2日 稽古場にて

12月2日 稽古場にて

朗読会用の稽古。頭の理解に口が追い付かない。まさに口惜しいといったところである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »