« 12月9日 稽古場より | トップページ | 朗読会「北村透谷作品集」の会場 »

2008年12月 9日 (火)

舌を噛みそうというけれど

慣用句で、「舌を噛みそう」といいますが、私は人より舌が大きいので、噛みそうではなくて本当に噛みます。
稽古はまだ続きます。

|

« 12月9日 稽古場より | トップページ | 朗読会「北村透谷作品集」の会場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 舌を噛みそうというけれど:

« 12月9日 稽古場より | トップページ | 朗読会「北村透谷作品集」の会場 »