« 新作戯曲は | トップページ | 自分で感動してどうする »

2009年6月12日 (金)

元詩人の悪いところで

今回の作品にも詩のような文章を鏤めています。もはや詩とはいえないような文章ですがそれでも詩的な名残はあります。おそらく私は一生そのような文章を書き続けるのだろうという気がします。

|

« 新作戯曲は | トップページ | 自分で感動してどうする »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 元詩人の悪いところで:

« 新作戯曲は | トップページ | 自分で感動してどうする »