« プロ・アマ | トップページ | リアルを追求すると演劇は死ぬ »

2016年12月 3日 (土)

見せ掛ける技術

東京の演劇人と違い、我々は150キロのストレートを投げることは出来ないのです。130キロが関の山です。ただ150キロを出しても打たれるピッチャーと130キロでも抑えれる投手がいます。可能性として最も高いのは、130キロのストレートを150キロ超に見せ掛けることです。小手先の技術では駄目です。本質を掴んで揺り動かす必要があります。

|

« プロ・アマ | トップページ | リアルを追求すると演劇は死ぬ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40048/64575948

この記事へのトラックバック一覧です: 見せ掛ける技術:

« プロ・アマ | トップページ | リアルを追求すると演劇は死ぬ »