« KYOUEN | トップページ | 雲母坂(きららざか) »

2004/06/29

洛北の象徴の一つ

瓜生山。古代は神聖な場所とされ、最初に祇園舎が置かれたのはこことされる。中世、山頂には足利幕府詰めの城、瓜生山城が築かれ、激戦の地となる。信長の比叡山攻めの際は明智光秀が本陣をここに置いている。
200406281647uryu.jpg

|

« KYOUEN | トップページ | 雲母坂(きららざか) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 洛北の象徴の一つ:

« KYOUEN | トップページ | 雲母坂(きららざか) »