« 哲学の道 | トップページ | 吉村寅太郎寓居跡 »

2004/08/27

武市瑞山寓居跡

料亭金茶寮。かっての四国屋丹虎である。土佐勤王党の首領、武市半平太小盾(瑞山)は藩主山内容堂に従い上洛、京都留守居役となり、この池に滞在した。木屋町三条上がる。
               20040802154zuisan.jpg

|

« 哲学の道 | トップページ | 吉村寅太郎寓居跡 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 武市瑞山寓居跡:

« 哲学の道 | トップページ | 吉村寅太郎寓居跡 »