« 錦の水 | トップページ | 四条東洞院内裏跡 »

2006/03/01

本居宣長先生修学之地

綾小路通室町西入る。「古事記伝」などで知られる国学者・本居宣長が若き日に京都で5年に渡って学問を修めた場所である。宣長はこの地にあった堀景山、堀元厚と武川幸順の塾で儒学と漢文学、歴史、医学などを学んだ。

200510021558000.jpg

|

« 錦の水 | トップページ | 四条東洞院内裏跡 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本居宣長先生修学之地:

« 錦の水 | トップページ | 四条東洞院内裏跡 »