« 播州神戸繁栄図(2) | トップページ | 姿を現した »

2006/11/13

嶋村俊一邸跡

嶋村俊一邸跡

京都府立医科大学の前身である京都府立医学専門学校の初代校長・嶋村俊一の邸宅跡である。嶋村俊一夫人である嶋村こうの遺志により建てられた。嶋村は東京帝国大学医学部を卒業後、ドイツとオーストリアに留学し、主に精神医学について学び、帰国後は京都府立医学校の教諭となり、のち校長となる。京都府立医学校が京都府立医学専門学校に昇格後もその初代校長となり、日本の精神医学の発展に貢献した。
新烏丸通下切通し上がる。

|

« 播州神戸繁栄図(2) | トップページ | 姿を現した »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 嶋村俊一邸跡:

« 播州神戸繁栄図(2) | トップページ | 姿を現した »