« 長慶天皇嵯峨東陵 | トップページ | 早朝 »

2007/09/11

二つの地名

二つの地名

左のプレートには「上京區夷川通川端東入上ル大文字町」とあり、右のプレートには「左京区大文字町」とある。左側のプレートは、旧字体で、横書きが右から左に読むようになっていることからもわかる通り第二次世界大戦前のもの。左京区が上京区から分離したのは、昭和4年(1929)のことである。

|

« 長慶天皇嵯峨東陵 | トップページ | 早朝 »

コメント

はじめまして、さすが京都ですね。ところで左側のプレートは仁丹か何かの広告入りですか?

投稿: うてきなぷりぱ | 2007/09/16 15:38

そうです。仁丹の広告です。旧地名のプレートは京都市内各所に残っていますが、そのほとんどに仁丹の広告が入っています。

投稿: 本保弘人 | 2007/09/16 20:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40048/16417633

この記事へのトラックバック一覧です: 二つの地名:

« 長慶天皇嵯峨東陵 | トップページ | 早朝 »