カテゴリー「日記・コラム・つぶやき」の209件の記事

2019年11月19日 (火)

輪の一つである以上

輪の一つである以上、多くの事柄は自分に関係すると思って間違いない。

| | コメント (0)

2019年11月13日 (水)

見知らぬ私

見知らぬ私を連れて街に出る。「連れて」と書いたが、主は「見知らぬ私」であって、私自身は従者に過ぎない。
人々が挨拶を交わすのは「見知らぬ私」に向かってであり、私自身の姿は彼らの虹彩を通過することはない。

「俺は誰だ?」
「リア王の影法師さ」

そして「見知らぬ私」は舞台に上がり、百万遍の死を繰り返す。私自身は死を知らないが、生もまた手にしたことはない。
網膜の劇場から私は引いた場所にあって、音の出ないピアノを弾いて見えない大地を彩るだけだ。今日もまた。

| | コメント (0)

「明けない夜はない」

「明けない夜はない」という言葉を聞くと、あたかも夜が悪いものの代表のように思えるのだが、果たしてそうだろうか。全てを影の中で融合させ包み込む夜よりも容赦ない光によって分離を促す朝の方が怖ろしいと思うこともある。

「夜明けとは僕にとっては残酷だ朝になったら下っ端だから」(萩原慎一郎)

私にとって夜はとても優しいものだ。苛烈な太陽光よりも、闇に咲く小さな灯火の方が寄り添うのにはずっと似つかわしい。灯火の先にまだ見ぬ誰かを夢見ながら。

| | コメント (0)

2019年11月12日 (火)

京都宣言

 私は関東の生まれで、そのことをとても誇りに思っています。生まれる場所は選べませんが、東京ではなく千葉県の出身であることを幸運だとも感じています。自分にしか語れない事柄があり、映像では確認出来ない風景の数々と録音では聴けない多くの音が頭の中に残っているので。貝の殻である私の耳は九十九里浜の潮騒を常に宿しており、一体であります。私自身の歴史が流れる場所。
 ただ生まれる場所は選べなくても過ごす街は自分で決めたい。そしてそれが京都です。子どもの頃から憧れを抱いていた古都。私と私の以前の記憶と呼応する街。山があり、鴨川が流れ、寺社が佇み、城が胸を張る。
 勿論、私を私たらしめた都市である東京は大好きですし、金沢、名古屋、岡山、広島、福岡など、他にも心引かれる街はありますが、私は京都が良いです。

| | コメント (0)

2019年10月21日 (月)

この世の中を

この世の中を知りたい。地図も時計も光も影も超えて全て飲み込んでしまいたい程に。

| | コメント (0)

2019年10月 7日 (月)

今日もまた

今日もまた見慣れた見知らぬ景色の中を自分の行くべき場所へと向かって誰かに流される。

| | コメント (0)

2019年5月 1日 (水)

令和

良い時代にしましょう。

| | コメント (0)

2018年12月 3日 (月)

表裏

強さは想像力の欠如に繋がる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月 2日 (日)

本当は余計なもの

自信なんてあるからみんな勘違いするんじゃないのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月14日 (水)

本質に先立つもの

高校時代の私は名前を持たない。誤謬にまみれた記号だった。私の影は実体と一致することがない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

2346月日 DVD YouTube …のようなもの いずみホール おすすめCD(TVサントラ) おすすめサイト おすすめCD(クラシック) おすすめCD(ジャズ) おすすめCD(ポピュラー) おすすめCD(映画音楽) お笑い その日 びわ湖ホール アニメ・コミック アニメーション映画 アメリカ アメリカ映画 イギリス イギリス映画 イタリア ウェブログ・ココログ関連 オペラ カナダ グルメ・クッキング ゲーム コンサートの記 コンテンポラリーダンス コンビニグルメ サッカー ザ・シンフォニーホール シアター・ドラマシティ シェイクスピア シベリウス ショートフィルム ジャズ スタジアムにて スペイン スポーツ ソビエト映画 テレビドラマ トークイベント ドイツ ドキュメンタリー映画 ニュース ノート ハイテクノロジー バレエ パソコン・インターネット パフォーマンス パーヴォ・ヤルヴィ ピアノ ファッション・アクセサリ フィンランド フェスティバルホール フランス フランス映画 ベルギー ベートーヴェン ミュージカル ミュージカル映画 ヨーロッパ映画 ラーメン ロシア ロームシアター京都 中国 中国映画 交通 京都 京都コンサートホール 京都フィルハーモニー室内合奏団 京都四條南座 京都市交響楽団 京都芸術センター 京都芸術劇場春秋座 伝説 住まい・インテリア 余談 兵庫県立芸術文化センター 動画 千葉 占い 台湾映画 史の流れに 哲学 大河ドラマ 大阪 大阪フィルハーモニー交響楽団 学問・資格 室内楽 小物・マスコット・インテリア 広上淳一 心と体 恋愛 意識について 携帯・デジカメ 政治・社会 教育 散文 文化・芸術 文学 文楽 旅行・地域 日本映画 日記・コラム・つぶやき 映画 映画音楽 映画館 書店 書籍・雑誌 書籍紹介 朗読劇 来日団体 東京 楽興の時 歌舞伎 正月 歴史 海の写真集 演劇 無明の日々 猫町通り通信・鴨東記号 祭り 笑いの林 第九 経済・政治・国際 絵画 美容・コスメ 美術 美術回廊 習慣 能・狂言 花・植物 芸能・アイドル 落語 街の想い出 言葉 趣味 追悼 邦楽 野球 関西 雑学 雑感 韓国 韓国映画 音楽 音楽劇 食品 飲料 香港映画