2022/08/10

今宮神社

Dsc_1083
京都・紫野にある今宮神社。「けいおん!」でロケハンされたことでも有名である(初詣の場面)。八坂神社同様、疫病除けの神社である。

| | | コメント (0)

2022/08/04

スコールで増水した高野川

Dsc_1223

| | | コメント (0)

2022/08/01

東大阪市文化創造館

Dsc_1198
2019年9月にオープンした東大阪市文化創造館。最寄り駅は近鉄八戸ノ里。大小2つのホールに多目的室、音楽スタジオ、複数の創造支援室が入る東大阪市の文化創造拠点である。

| | | コメント (0)

2022/07/28

関西学院大学はなぜ「カンセイ」と読むのかについての広告

Dsc_1174

| | | コメント (0)

2022/07/26

祇園祭 橋弁慶山

Dsc_1140

| | | コメント (0)

祇園祭 鯉山

Dsc_1138

| | | コメント (0)

2022/07/23

祇園祭 黒主山

Dsc_1144

| | | コメント (0)

祇園祭 鷹山(3)

Dsc_1154

| | | コメント (0)

祇園祭 鷹山(2)

Dsc_1151

| | | コメント (0)

祇園祭 鷹山(1)

Dsc_1147
196年ぶりの復活である。

| | | コメント (0)

2022/07/21

兵庫県立芸術文化センター 佐渡裕芸術監督プロデュースオペラ2022「ラ・ボエーム」

Dsc_1104_20220721232301

兵庫県立芸術文化センターKOBELCO大ホールで毎年行われる、佐渡裕芸術監督プロデュースオペラ。今年は、2020年に上演が予定されていながらコロナ禍で延期となったプッチーニの歌劇「ラ・ボエーム」が上演された。

| | | コメント (0)

2022/07/17

祇園祭 孟宗山

Dsc_1074

| | | コメント (0)

2022/07/13

祇園祭 菊水鉾

Dsc_1052

| | | コメント (0)

2022/07/08

東福寺本堂

Dsc_0005_burst20220702161336450

明治14年(1881)に焼失。その後長きに渡る空白期を経て昭和9年(1934)に現在の本堂が完成している。昭和時代に建設された最大級の木造建築である。

| | | コメント (0)

2022/07/06

東福寺三門

Dsc_0942
東福寺の三門。室町時代に再建されたものだが、禅宗寺院の三門としては最古クラスであり、国宝に指定されている。日本三大門の一つ(京都三大門とはまた異なる)。

| | | コメント (0)

2022/07/04

伽藍面・東福寺 夏

Dsc_0937

京都五山第四位・東福寺。臨済宗の京都五山十刹の中でも伽藍が立派であるため「伽藍面」の名で呼ばれる。寺院名は、南都の東大寺と興福寺を合わせたものである。

| | | コメント (0)

2022/07/03

京都国立近代美術館 没後50年「鏑木清方展」

Dsc_0845

7月10日まで開催。

| | | コメント (0)

2022/06/30

京都市京セラ美術館 「ポンペイ展」

Dsc_0929

2022年7月3日まで開催。

| | | コメント (0)

2022/06/19

北大路VIVREからイオンモールへ

Dsc_0888
看板付け替え中。2022年6月24日にイオンモール北大路がオープンする。

| | | コメント (0)

2022/06/14

ザ・シンフォニーホール

Dsc_0807
大阪が誇る音楽の殿堂、ザ・シンフォニーホール。プロムナードの樹の植え替えにより、全景が見やすくなった。

| | | コメント (0)

2022/06/04

ムジークフェストなら2022

Dsc_0767

6月5日まで開催

| | | コメント (0)

2022/06/03

奈良県コンベンションセンター天平ホール

Dsc_0762

近鉄新大宮駅から西へ歩いて10分ほどの場所に出来た奈良県コンベンションセンター。「観光振興施設」の2階にある天平ホールは多目的の小ホール。2022年5月のムジークフェストなら2022では室内楽の演奏が行われた。

| | | コメント (0)

2022/05/18

京都府公館(京都府立府民ホールアルティ)庭園の鯉

Dsc_0716

| | | コメント (0)

2022/04/10

疎水の桜

Dsc_0628
左京区松ヶ崎にて

| | | コメント (0)

2022/04/09

「都をどり」令和四年度公演

Dsc_0583

昨年、一昨年と公演中止となった都をどり。南座にて復活

| | | コメント (0)

«四条小橋 朝の桜 2022.4.4