« 白川通 | トップページ | 哲学の道 »

2004/08/26

北白川の隠れシンボル

京都大学人文科学研究所漢字情報研究センター。スパニッシュ・ミッション様式の名建築。武田五一門下の東畑謙三の設計。昭和5(1930)年竣工。北白川東小倉町。
200405120958spain.jpg

|

« 白川通 | トップページ | 哲学の道 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北白川の隠れシンボル:

» 京都の名建築から原爆投下問題を考える [万歳!映画パラダイス〜京都ほろ酔い日記]
 妻は週4回ほど、早朝、10キロ以上ジョギングをしている。そのせいもあって、わがマンションのある北白川周辺について随分詳しくなった。きょう、「見事な建物があるよ」というので、外で昼食をとった帰り、寄ってみた。ヨーロッパにいるような錯覚を覚えさせるような洒....... [続きを読む]

受信: 2005/09/10 16:25

« 白川通 | トップページ | 哲学の道 »