« 波切不動尊 | トップページ | 滝 »

2005/03/11

ボケたらあかん

200501291boketara.jpg

波切不動尊にある看板。こんなことが書かれている。

ボケたらあかん長生きしなはれ
 年を取ったら出しゃばらず 憎まれ口に泣きごとに 人のかげ口 愚痴いわず 他人のことは褒めなはれ 聞かれりゃ教えてあげてでも 知っていることでも知らんふり いっもアホでいるこっちゃ
 勝ったらあかん負けなはれ いずれお世話になる身なら 若いもんに花もたせ 一歩さがってゆずるのが 円満にいくコツですわ いっも感謝を忘れずに どんな時でもへえおおきに
 お金の欲をすてなはれ なんぽゼニカネあってでも 死んだら持っていけまへん あの人はええ人やった そないに人から言えるよう 生きてるうちにバラまいて 山ほど徳を積みなはれ
 というのはそれは表向き はんまはゼニを離さずに 死ぬまでしっかり持ってなはれ
人にケチやといわれて、も お金があるから大事にし みんなベンチャラいうてくれる
内証だけれどほんまだっせ
 昔のことはみんな忘れ 自慢ばなしはしなはんな わしらの時代はもう過ぎた なんぼ頑張り力んでも 体がいうことききまへん あんたはえらいわしゃあかん そんな気持ちでおりなはれ
 わが子に孫に世間さま どなたからでも慕われる ええ年寄りになりなはれ ボケたらあかんそのために 頭の洗濯生きがいに 何か一つの趣味持って せいぜい長生きしなはれや          いんきょの滝のお寺  波切不動尊」


加賀自生山という、お寺の住職の言葉だという。松下幸之助がこの言葉を気に入り、色紙に書いたことでも有名だそうだ。歌にもなり、杉良太郎が歌ったという話も聞く。

| |

« 波切不動尊 | トップページ | 滝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ボケたらあかん:

« 波切不動尊 | トップページ | 滝 »